コンペイトウブルーの明日

自律神経失調症になってしまった私の他愛のない毎日

やっと心休まる休日が来る1日

こんばんは、紫陽です。

やっと金曜日の夜がきました٩(๑•̀ω•́๑)۶
次の日が休みの金曜日ほど、心休まる時間はありませんよね。

さて、この約1週間が結構病人にとっては過酷だったので、振り返ってみます。

先週の勤務は土曜日まであり、金曜日の夜が来ても、心休まらず。
また、土曜日の仕事終わりに急遽新郎友人夫婦宅にお邪魔することになり、当日仕事を速攻で終わらせて隣町(……という表現で大丈夫なのかわからない距離のところ)まで車を走らせ、そこのお家の小型犬の子どもにめっちゃがみがみと噛まれながら美味しいお肉をいただきました。
小型犬は触れ合う機会が今まであまりなかったのでとても新鮮ではありましたが、中型犬・大型犬に比べ骨格的にも小さく細いため扱いが分からず苦労しました。
獣医でのアルバイトの話を披露することになってしまい、ただの雑用係とはいえ、犬との相性はあまり良くないというアピールができて本当に助かったです。
嫌いじゃないんだけど、人様のお犬様に何かあっても困るので、やっぱり遠ざけたいのが真意です。
そういう今では、猫くらいマイペースに人間をほっといてくれるこの方が好きです。
犬の他にフクロモモンガとかもいたので、今度はそちらとご対面してみたいものです。
隣で新郎に美味い日本酒たんまり飲まれて、若干恨みがましく思ったりもしましたが、服用中でどっちみち呑めないので、潔く我慢しましたが、それはまた別の話。

翌日の日曜日は洗濯掃除、家具などの買い出し、と朝から晩まで何かしら忙しく何だか心が休まりませんでした。

そして朝が来て、1週間が始まる。

月曜日から今日まで、ほぼずっと引継ぎの対応ばかりだったのですが、これがまた、職場から家が近いにもかかわらず遅刻ギリギリにしか職場に来ない、人の話をちゃんと聞けない、メモしない、分からない時に素直に確認や質問ができない、という人を相手にするので、イライラも頂点。
前日に翌日することをあらかじめ伝えても、いざやりましょう!という状況になったら、知らない、聞いてないとか言われると、お前の目の前にあるノートは、私が作った引継ぎ書は、一体何なんだっ⁉︎と怒鳴り散らしたくなるレベル。
それをしない(というか、体力的にできない)私のことをどう思っているのか知らないが、今日なんかは遅刻までしてきたという。しかも、きちんと謝ることもしない。
仕事をする企業人として、それ以前に人間として、いかがなものなのか問いたくもなりました。
ウチの上司といい、後任の同僚といい、何でこんなにも根本的な部分が腐ったヤツが総務として配属されるのか、自分が勤怠や給与とかを任せる立場なら絶対お願いしない相手なので、かなりイライラしました。
まぁ、私は去る者なので、退職後の職場がどうなろうが知ったこっちゃないですが、辞めた後まで連絡とかきたらたまらんな、と毎日思う始末です。

そして、溜息ついたり、遅刻してきたりと目の前でとんでもないことしでかす同僚を見ていて、溜息つきたいのはこっちだし、私だって実家と新居の往復や家事でしんどいけど身体に鞭打って来てるのに何で遅刻されないかんのかいな、と思うレベルであり、そろそろ心身ともに限界きて休みそうです。
もう、それくらい引継ぎ相手との相性最悪でした。

やっと解放された週末。
明日はまた家具を揃えたり何たりで、外に出るけど、少しくらい朝はのんびりしたいものです。
そして、未だに新郎が飲み会から帰って来ないので、こんなことなら実家でご飯だけでなく風呂も済ませたら良かった、と後悔するばかりです。
ホント、実家バンザイ。

さて、今夜もここまでお付き合いいただきまして、ありがとうございます。
皆様も良い休日をお過ごしください!