コンペイトウブルーの明日

自律神経失調症になってしまった私の他愛のない毎日

鹿児島旅行☆報告 その1

こんばんは、紫陽です。

今日は、義兄の誕生日ということで相方と三人でお祝いしてきました!

お祝いが終わった後、相方は中洲で職場の人と飲み会ということで、まだ帰ってきません。さっき、お伺いの電話が職場の人からかかってきて、回りくどいことをされて若干機嫌が悪いです。

私は鬼嫁じゃないし、今までだって止めなかったのだから二次会や三次会に行きたいなら行けばいいし、理由あって朝まではしごすることになったということなら分かった時点で連絡くれれば今までだって怒ったことないのに、とても心外ですヽ(`Д´)ノプンプン

 

さて、気分を切り替えまして。

今夜は昨日お話していた、7月の三連休で行ってきた鹿児島旅行についてです!

 

今回は日程や行先等の概要で、明日以降は時間と体力を見合わせながら、写真を織り交ぜて書く予定です°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

まず、この三連休での鹿児島旅行は、お盆に帰省する私の両親の実家へのお土産の準備も兼ねて決行されました。

新婚旅行のお土産を渡しておきたいね、という話をしていたので、急遽国内短期旅行へ出かけ、友人や職場をはじめ、挙式&披露宴でお世話になったみなさんにお礼も込めてせっせといろいろ買い込みました(まだ渡せていない皆様、もうしばしお待ちくださいませ!)

本当は、鹿児島ではなく四国・愛媛も候補地として挙がっていたのです。

どちらの地にも相方と私に共通の友人知人がいたので、遠方からの出席に感謝!という気持ちも含めて、会いに行こうという話をしていました。

しかし、私の体調が不安定な面からフェリーでの往復が勤務がある最中には負担になるのでは?と危惧してくれた相方のやさしさから、九州新幹線で行ける鹿児島になりました。

 

日程は、7/15(金)終業後~18(月)お昼頃で、目いっぱい鹿児島を満喫しました。

当日はまだ梅雨明けしていなかったのですが、とても気温が高く、しろくま食べたい!という衝動に駆られてばかりでした。

実際観光した場所は、鹿児島中央駅近郊と指宿市です。

指宿市を選んだ理由は……

1 砂蒸し風呂を体験してみたかったから

2 釜蓋神社(勝負の神様がいるらしい)に行ってみたかったから

3 某自動車会社のCMで有名になったタツノオトシゴハウスに行きたかったから

この3点です。

 

指宿市以外の候補地は霧島市(特に霧島神宮)とケイビングできる離島だったのですが、どちらも距離があって今回は体力的に厳しそうだということと、鹿児島在住の友人が観光地の紹介が難しいということだったので、断念しました。

けど、できれば死ぬまでに一度は行ってみたいです。

 

ちなみに、1日目鹿児島中央駅近郊の観光ということで、大好きな水族館と仙巌園に行き、夜は友人が予約していたお店で一次会をして二次会を屋台村でしました!

2日目に指宿市の各観光名所を巡りました!

明日からは少しずつ観光名所での思い出や感想と、お土産として買ったものの紹介をしていきたいと思います!

 

今夜もここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

明日も西日本を中心に各地方猛暑が続くとのことなので、読んでくださっている皆さまもどうか涼みながら身体を守ってくださいませ。

ではでは、おやすみなさい☆ミ

生存確認&PC復活!

こんばんは、紫陽です。

ご無沙汰しております。

まずは、無事に仕事納めが完了したことについてご報告です。

8/1の午前中に仕事納めをした後、事務服をクリーニングに出しに行った途端、やっと仕事から距離が置けるんだなぁと思いました。

花束をはじめ、お菓子や小物などのプレゼントまでもらうことができ、私は少しでも貢献できたのだろうか、と振り返る日々です。

納得しての退職なので後悔はしていないのですが、まだまだ頑張れたのかもしれない、と思うこともあります。

気性が荒く、若さゆえに無鉄砲だったことと謙虚でなかったこと、使えない人間はすぐさま切り捨てるところ……ビジネスウーマンとしては最悪だったと思います。

一事務員としての謙虚さはもっと必要だったし、外面の良さだけでお取引先の皆様に支えられていたものだと反省するばかりです。

当面は、体調回復への時間を最優先で確保するため、お小遣い稼ぎ程度にネット経由の内職をしていこうかな、と思います。

次の仕事が始められるようになったとき、もっと自分に余裕がある人間になれていたらな、とつくづく思います。

 

そのちょっと前に、大学入学時に親からのプレゼントということで購入してもらったノートPCが故障してしまい、ブログを放置しっぱなしという始末で……大変ご心配おかけしました。

大切なdynabookちゃん、かれこれ8年くらいの付き合いだったので、仕方がないといえば仕方がないのだとは思うのですが、キーボートが手に馴染むほど愛着があったため寂しくなります。

修理に出すという選択肢もないことはなかったのですが、OSがWindows Vistaだったこともあり、今後サポートがなくなることを見越して新しく購入することにしました。

結婚してからというもの、新しく何かを購入することが多く少し金銭的に不安に思うこともありますが、今後挽回するしかありません。

ひとまず、HDDは無事だったので、取り出して新しく購入したDELLちゃんに移しこんで現在使用中です。

WordやExcelも無事に使用できていて満足しているのですが、キーボートが薄っぺらくてたたいている感覚があまりなく、狂ってしまいます。

ワイヤレスのキーボードを別途購入しようか悩むほど苦戦中です。

どうにか音楽も写真も移行できたので一安心ですが、大学時代の課外活動用の資料データが大量に発見されたので、CDに焼いて現役に差し入れしたら良いのだろうか……と悩ましく思っているところです。

どなたが助言いただけましたら大変助かります。

 

最近の体調は、ひとまず仕事納め間際くらいから耳の聞こえが悪く、定期的に近所の耳鼻科に通っています。

長い管を鼻に通して、耳に空気を入れるという治療をしているのですが、とても効果が薄く、数時間もするとまた聞こえが悪くなり、自分の声が大きく聞こえる(周りの音が小さくくぐもって聞こえる)という状況です。

心療内科の薬を減らしたことも影響しているのかもしれないので、次回はそのあたりも主治医と相談する予定です。

 

そんな中、相方の突然の思い付きでフットサルもどきをすることになったのですが、人が集まらず私も参加することになり、運動不足の引きこもりもといインドアアニオタの私ですが必至にボールを追いかけ、ゴールを守りました。

初めて会う人やサッカー経験者でめっちゃ感覚のいい人もいて精神的には緊張と安心の狭間で揺れ動いていたし、人数が少なすぎて超しんどかったのですが、元々小学生のころは男子に交じってサッカーや野球をするのが好きだったクチなので、苦痛ではなかったです。

今度は、友人の女の子がぜひ参加したい!と言ってくれていることもあるので、もっとたくさんの人とフットサルをして、みんなでおいしいご飯を食べに行きたいです!

 

実は7月の三連休に鹿児島にプチ新婚旅行に行ってきたのですが、その件についてはまた明日まとめようと思います。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

猛暑日が続き、今夜も熱帯夜とのことなので、皆さまも水分・塩分をしっかり補給して、熱中症にはくれぐれもご注意くださいませ。

それでは、おやすみなさい☆ミ

夏アニメが始まりますね!

こんばんは、紫陽です。

 

暑さのせいなのか、集中力の継続が難しいです。

仕事中も何度帰りたいと思ったことか……。

ゲームですらやる気になれないのはヤバいのではないかと不安になるレベルです。

 

職場の紫陽花のがく?の部分が緑色になっしまって、変な病気なんじゃないかと不安になっています。

サボテンを1クールで枯らした女なので、水のやりすぎで根腐れさせたのかもしれませんし、変な虫にやられたのかもしれません。

こういう時に、植物のお医者さんが開業してたら行くのになとつくづく思うばかりです。

 

食欲がありません。

揚げ物見るだけでしんどいです。

いくら寝ても身体が重いです。

朝が来るのが憂鬱です。

梅雨明けしてないのに夏バテ開始のお知らせのようです。

 

昨日、健康番組を見ていたら大葉(青じそ)が身体に良いと知り、家庭菜園で育てたくなりました。

初心者でも簡単と銘打ったサイトも多くあるので、せっかくなので毎日食べて健康でいたいので、来年のGWくらいに種まきするか、苗を買ってくるかしてプランターで育ててみたいです。

 

春アニメ、終わりつつありますね。

まだ録画分が残っている分もありますが、「ジョーカーゲーム」は小説を読み直したくなる作品に仕上げてきてくれましたね。

今まで米澤穂信先生の作品で映像化は原作を破壊するものだと感じて以降、柳広司先生のジョーカーゲームシリーズはそんなふうに汚されたら嫌だなと思っていただけに、実写映画のキャスティングに納得できず悶々としていたので、今回の成功には祝杯を挙げたいくらいです。

あと、「くまみこ」のラストはtwitterやまとめニュースなどて事前に情報収集してはいたのですが、あまりの酷さに納得がいかず、観た後随分経っても機嫌が悪かったです(相方談)。

原作はまだ続いているので、きっと本来作者はもっと違うことを意図していた箇所を捻じ曲げて脚本書いたんじゃあるまいかと邪推するくらい酷かったので、とりあえず、脚本書いた人は多くのファンと原作者に謝罪した方が良いと思います。

セーラームーンcrystal」は、最終回のラストがいかにも4期があるのを匂わせてる感じがして、リアルタイムでセーラームーンを観ていた世代としては続きやってくれるのね⁉︎と過度な期待を抱いてしまうレベルでした。

次期があるなら、きっとちびうさが成長していくシーンがもっとある感じですよね、楽しみです。

残りは「田中くんはいつもけだるげ」「ふらいんぐうぃっち」「坂本ですが?」と日常系の比率が高いので相方とのんびり鑑賞予定です。

マクロスΔ」や「魔法使いプリキュア」などは年間通してのようなので、じっくり楽しもうかと思います。

夏アニメは「甘々と稲妻」「この美術部には問題がある」「プリズマ☆イリヤ ドライ」「あまんちゅ」「ラブライブ! サンシャイン」「Rewrite」など、とりあえず最初は幅広く観ていって、ついていけなくなったら切っていくしかないかなぁと思っています。

もしも読者の方でオススメのアニメがありましたら参考までに教えていただけましたら幸いです。

真夏のような7月の始まりな1日

こんばんは、紫陽です。

 

今日は日本各所でかなり気温が高かったようです。

事実、流石の私も車での移動中、様子を見ながらクーラーをかける始末です。

 

梅雨明けはまだしていないようですが、新居の近くの木からはセミの声が昼夜問わず響いており、正直なところ、気分だけ夏バテ状態です。

自律神経失調症と診断されてから、体温調節機能がうまく働いていないのか、仕事中に事務所でクーラーが点いていると寒く感じられ、普通の人なら冬場に使う厚手のカーディガンを未だに羽織っています。

おかげで、事務所から出た瞬間すごく暑くて、シャツが一気に湿るのが分かります。

年頃のOLさんなら、許すまじ事態なのだと思うのですが、もうそんなことに構っていられない状況なので、放置しています。

 

そんな今日。

とても暑すぎたので、試しにカーディガンを着ずに事務所に居てみたら、鳥肌が立って、お腹がゴロゴロ言い始めたのでさすがに身の危険を感じました。

普通の人って凄いな。

 

あと、今日は1日曇りの予報だったのに、スコールみたいな雨が降って、環境破壊が進んでしまって、日本が熱帯地方のような気候になりつつあるのかなぁ、と同僚(後輩)の女の子とお昼休みの待機時間に話したのですが、セミの声が聞こえてくる時期が年々早くなっていたり、セミの生息分布がおかしなことになっている話を聞く限り、間違いないんだろうなぁと感じるばかりです。

STOP、環境破壊!

止めよう、温暖化!

という感じです。

 

最近は朝起きるときもだいぶスムーズだったのに、今日は朝から晩まで怠い感じが続いていたので、そろそろ心身ともに夏バテになるのかもです。気をつけねば!

 

昼夜問わず気温が高かったりするところもあるそうなので、皆さんもどうか熱中症などに気をつけてお過ごしください。

それでは、おやすみなさい!

生存報告

こんばんは、紫陽です。

ご無沙汰です。

ここ数日は、月末月初の仕事のみならず、賞与の用意もあって死にかけていました……_(:3 」∠)_

最近は、引き継げば仕事が辞められると思うと少し気持ちが楽になってきました。
後任の先輩もだいぶ業務になれてきてくれたようで、少しやりやすくなったのも大きいのかもしれません。
いかんせん、先輩の仕事のペース配分がおかしくて、土曜出勤ですればいいのに残業を長々としていたり、理解に苦しむところもありますが、気にしてたら身体が保たないので、気にしないフリです。

さて、最近の私的なトピックスまとめて振り返ってみましょう!

1 新居のグレードアップ
ちゃぶ台?とテレビ台と除湿機が揃いました!
家具が少しずつ揃ってきて、グレードアップしつつあります。
なんとなくお金が溜まったら家具が買えて、それによって部屋を自分好みにレイアウトできるといったゲームを思い出しました。

除湿機はこの梅雨の時期はもちろん、夜の部屋干しにも活躍してくれていて、本当に大助かりです。我が家に来てくれて本当にありがとう!(*>ω<*)
ちなみに、私用の洋服掛けもやってきましたので、かなり収納スペースが増えて嬉しいです。
けど、相方のスーツも同じところに掛けられるようにして、今使ってるパイプハンガーを部屋干し用に使いたいなぁと目論んだりもするので、やっぱり少し洋服減らさなきゃです。
まぁ、身体は1つしかないので、もう着ないようなテイストの服は売るなり捨てるなりしなきゃいけないですよね……。
あと、相方がダンボールの山を回収してくれる業者さんのところまで持って行ってくれたので、新居が片付いたように見えて嬉しいです!まだまだ片づけ甲斐がありそうだけど……頑張ります!

2 父の日
事前に購入しておいた今年の父の日のプレゼントは、ユニクロのポロシャツ。
マッサージ機器にしようかとも思ったのですが、実家は物が何かと多いので、「これ以上荷物が増えたらお父さんの堪忍袋の緒が切れるのでは……」と妹が心配していたので、伸びきったTシャツを捨て、新しいポロシャツで夏を迎えてもらおう!という思いから、急遽変更することになりました。
どんなデザインや素材が良いのかとか男性、しかも相方よりもインドア派な人の好みなんざ、収集しようがなかったため、独断と偏見で購入しました。
厚手の正統派ポロシャツ。今年の夏だと少し暑いのかもしれませんが……。
当日、実家に数時間しか滞在できなかったのですが、それとなく喜んでもらえたようで、安心しました。

3 いつもの通院
休日のみお薬を控えても大丈夫、ということになりました。少しずつ良くなってきているのだと信じたいです。
信じたいのですが、休日は何故だか夕方からは頭痛が酷かくなります。休日にお薬を飲まなくなったせいかもしれないので、薬の威力には驚かされます。

今日の診察で報告し忘れていたので次回は必ず言わなきゃですね٩(◦` ꒳´◦)۶ 

 

4 ズートピア鑑賞
18日に母と妹と三人で「ズートピア」を鑑賞しました。個人的には受付のトラちゃんが憎めない感じで好きでした。

そして、森川さんは相変わらずイケボだと思いました。
ズートピア」鑑賞前の予告で流れた「ルドルフとイッパイアッテナ」に奈々様が出演されていると知り、俄然テンションあがったのはきっと隣のシートの人も気がついたと思われます。反対側の隣に座っていた母でさえ、スクリーンを指さしながら私の方を何度も見てきたレベルなのだから。
母は職業柄こどもとふれあう機会が多いせいか、日曜朝の特撮や「妖怪ウォッチ」の映画の予告が流れると「えーいついつー? あ、この子出るのねー」とテンションあがってしまうようで、隣にいて少し恥ずかしくもありました。
この親にしてこの子あり、とは正にこのことですね。

 

5 友だちからの温情
・ちょくちょく登場している友人Tちゃんとその彼氏さん(=私の先輩であり相方の後輩にあたる)と食事する予定だったけど、Tちゃんがウィルス性の風邪でダウンしたため、三人でご飯に行きました。リクエストがあった肉じゃがを披露するのは次回以降になりそうなので、腕を磨くっきゃないです。
そんな友人Tちゃんから結婚式の時の写真のDVDもらっちゃいました!何から何までお世話になりっぱなしで申し訳なくなるレベル。手作りのクッキーは紅茶を飲みながら相方と美味しくいただきました。

今度はおすすめのお店を予約して、ご飯食べに行きたいものですね。

 

6 お買い物
妹を隣町の駅に送るついでに一緒にウィンドウショッピング。久しぶりに洋服とかを見たものの、買おう!というところまでには至らず。マンガはたくさん欲しいのが出ていたけど、なんだかなぁ……妹と一緒だと自分の女子力が低くて一緒に歩いて良いのか不安になりました。

けど、今日のバーゲンでサンダルと夏服2着を購入!安くなるとハードルが下がる仕組みのようです(;´Д`A

 

7 旅行の準備
申請していたパスポートを受け取りに行きました。小学生の時に取得した以来だったため、なんだか小心者の私は、とてつもなく不安になっています。海外旅行怖い。
けど、イタリア、ずーっと行きたかったので、楽しい思い出にしたいです。
しかし、イタリアに行くのは8月。
鹿児島に行くのは7月。なので、本当は鹿児島旅行の方が準備急ぐはずなのに、なかなか進みません!不安で仕方ない!

 

8 誕生日がきてしまった!

とうとう26歳の誕生日がきてしまいました!

当日は略式オペレッタを楽しんだり、美味しい料理に舌鼓をうち、相方からはプレゼントでマッサージ機をもらいました。

今の仕事辞めたら、当面私の収入はないので、今から相方の誕生日用のお金を積み立てようと思います(相方の誕生日は12月)。

 

さて、土曜日も仕事なのでそろそろ休みますが、元気があればまた更新します!

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

素敵な週末になりますように。

私とフルーツバスケット

こんばんは、紫陽です。

相方が1週間の出張に出ていた間、就寝前にマンガや比較的軽い小説(ライトノベルではない)を読む習慣を取り戻そうと、枕元に愛読書「フルーツバスケット」(愛蔵版)を置いていたら、出張から帰ってきた相方も昨日一昨日の休みの間に読むようになりました。

相方は青少年向けのマンガ中心に読む傾向にあるからなのか、それとも少女マンガが新鮮だったのか、読み進めながらたくさんツッコミを入れていました。

フルーツバスケット」は、私が原作を知らずに観た初めてのアニメ作品でした。
原作が掲載されていた「花とゆめ」は私の周りの女の子たちはまだ読んでおらず、学校で話題になることはありませんでしたが、妹と2人で食卓を囲みながら観たあの時間は大変思い出深いです。
何よりも、主人公の透君をはじめとする登場人物のセリフがとても心にぐっとくるものが多く、私も透君のようにきれいな心でいられたらなぁとよく思ったものです。
また、透君に憧れて敬語で話す習慣を身につけた時期もありました。
そして、アニメ版の透君の声が堀江由衣さんだったこともあり、その後は堀江さんが出るアニメ作品をチェックする傾向もありました。

主題歌を担当されていた故・岡崎律子さんの曲を好きになったのもこの時期でした。
大人になり、メロキュアとして活動していたことやベスト盤のようなCDが出ていたことなどを後で知ったりして、かなり悔しい思いをしています。
もしも、まだ彼女のCDが手に入るなら、咽喉から手が出るほど聴きたいものです。

時が経ち、愛蔵版が出ると知って、初めて原作を手に取りました。
高屋先生が病気のため休載されることがあった、というエピソードは知っていたものの、実際、1巻と先月発売の10巻を比較してもかなり絵柄が違うことが分かりますし、さらに言うと、描き下ろしの表紙絵も1巻とは印象が違うように思います。
どちらも高屋先生の絵なんだ、と思うようにはしているのですが、私の中では1巻の初期の先生の絵のイメージが大きかったため、最初はなかなか受け入れられませんでした。
現在、onlineで続編のような存在である「フルーツバスケットanother」という作品を新たに始められており、先生が前向きに頑張っている様子が分かり、私も頑張ろうという気持ちになります。
こちらの「~another」の方では、透君たちが直接出てくることはないのですが、その子どもたち?だと思われる(かなり断定に近い)存在のキャラクターたちが物語を動かしています。
こちらもまだまだ目が離せません。

愛蔵版の最終巻発売まであと2ヶ月もあるため、私もじっくりと振り返りながら、相方と楽しもうと思います。
そして、近所のゲオにアニメ版のDVDが在庫として置いてあるようなので、近いうちに相方に見せてみたいと思います。

今回は、たっぷりと大好きな作品について駄弁ることができました。
今夜もここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。
この週末もどうか良いものとなりますように。

DVD「スノーホワイト」を鑑賞しました

こんにちは、紫陽です。

 

相方が新居に帰ってきて2日目です。

昨日今日と相方は振り替えで休みだったこともあり、気分転換がてら外出してみたとのこと。せっかく雨が降らなかったのだから洗濯してくれたら嬉しかったなぁなんて思うようになり、なんだか主婦度が増したような気がしてしまいます。

さてさて。

昨日は2人で一緒に名義変更の手続きや挙式会場への支払い、パスポート発券の手続きなどで外出し、夕方くらいに帰宅したのですが、久しぶりに出歩いた私は体力消耗したのか、帰ってきてからすぐ眠ってしまっていたそうです。

夜起こされたら、ご飯が出来上がっていて、相方の生活力の高さに感動です。

ただ、この一件を受けて退職後の私はちゃんと主婦業をやっていけるのか、少し心配になってきています。

 

さて、表題の件ですが、昨夜は借りてきていたDVDを見ましたので、その感想です。

鑑賞したDVDは「スノーホワイト」です。

現在、各映画館では続編が公開されているかと思います。

愛しの奈々様がアテレコしてると聞いて思わず劇場まで足を運ぼうかと悩んだのですが、前作を観てから冷静に決めることにしました。

 

***********以下、ネタバレ含みます***********

 

まずは、当然のごとく、白雪姫の話がベースになっているので、相手役(になるだろうと思われていた)王子と継母である魔女から白雪姫を逃す役目を担う狩人、そして森で出会い匿ってくれる7人の小人が出てきます。

しかし、ストーリーはどちらかというと継母である魔女に焦点が当てられていることが多く、なぜ白雪姫であるスノーホワイトが”特別な存在”なのかがあまり表現されないまま展開されていきます。

しかし、途中で「指輪物語/ロードオブザリング」やジャンヌダルクを彷彿とさせる演出があり、有名な物語のごった煮のような状態になっており、非常に楽しみ方が分からずにいます。

若干、魔女が誰が一番美しいか問う鏡が悪の黒幕なのではないか、と相方とも話したくらい、鏡の存在が非常に臭います。

また、鏡が実体化しているように魔女には見えているようだが、魔女の弟にはそれが見えておらず、魔女が独り言を話しているように見えているシーンからも、宗教的な存在として魔女を描きたかったのか??など様々にツッコミどころ満載でした。

んで、ひとまず、相手役だと思っていた王子は実は全然相手にされてなくて、旅をともにした狩人に心惹かれているスノーホワイトの様子や、狩人のキスによりスノーホワイトが生き返ったりするので、なんだかなぁ……と思わざるを得ませんでした。

そんなこんなで、続編である「スノーホワイト/氷の王国」に対して劇場まで行かなくてもいいのかも、と思っています。

 

この作品を気に入られていた方には大変申し訳ありませんが、酷評させていただきました。

ここまでお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

乱文失礼しました!